測量士の求人

今回は測量士に関して紹介みようと思います。
この資格というものは専門学校へ入ることができたら誰でもなれる資格という風な評判もあります。
さらに地方では基本的に公共事業以外の需要が無い職種になっています。
という事は、就職口というものは少ないです。
特に登記することもできませんのであくまで測量に限られています。
この測量士の業界というものは公共測量に依存しています。
そのため先行きは不透明です。
つまり先が見えないという事です。
こういうような背景もあり、この測量士の業界に入りたがる若者というのは少ないです。
さらに、そういう若い力が不足しているせいか、どうしてもベテランの力も落ちてしまっています。
こういう状況を打開するために求人というものはあるかもしれませんが、この不景気に先が見えない業種に付きたがる人というのはなかなかいません。
さらにこの測量士というものは知名度が低いというものも求人がない一つの原因のような気がします。
しかも頑張ってもボーナスなんで出ないというものがほとんどです。
という事は見返りがほとんどないという事です。
これじゃ、なりたがる人というのはなかなか見つかりません。
もちろんこの仕事に対して自信とやりがいを感じているという人はたくさんいるでしょうけどね!

測量士の資格測量士試験について